福山雅治の語る自身の結婚観とは?!

大人気シンガーソングライターの福山雅治さん、今回はその福山さんの結婚観に関しての記事を書いてみたいと思います。

スポンサードリンク



福山さんは2015年の秋にかねてからお付き合いしていたとされる吹石一恵さんと晴れてご結婚されましたが、福山さんと言えば独身貴族の代表格でした。

その福山さんの独身時代に語った結婚観というものを追求してみましょう。

福山HUMAN1

福山さんと言えばファンならずとも誰もが知っている、歌良し、顔良し、演技よしと最低でも3拍子はそろっているいい男のはずです。

浮き名も人並みにはあり

結婚には困らないはずです。

では何故これまで結婚していなかったのでしょうか。

福山さんの人生観、結婚観に何かその疑問の解決のヒントがあるのではないか?

福山さんの理想の女性像は?

まず、結婚云々の前に福山さんの理想の女性はどんな女性なのでしょうか?

最終的なお相手は吹石一恵さんでしたが、昔、内田有紀さんとの交際の噂などもあり、とてもハードルは高そうですが。。。

内田有紀

それでは、話は戻りまして、

福山さんの理想の女性像ですが、そこから結婚観が見えてくるかもしれません。

あるインタビューに福山さんが答えていたのでまとめて紹介しますね。

Q好きな女性のタイプは?

福山「クリエイティブ出来るM女性、ただ待ってるだけでなく、うん」

1、健康である

2、明るい

3、感情のアップダウンが少ない

4、料理を作るのが好きな人

福山「動物でもそうですけどエサをくれる人のところに行きますよね笑」

ここからは、本当に普通の女性らしい女性という感じが分かりますね。

至ってシンプル、しかし、このシンプルを完全に満たす女性はそうはいないのではないかとも思いますね。

ただ、ドMがいいようです笑

それもただのMではなくクリエイティブなMがいいようです笑

福山雅治が結婚観を告白?!

以前、HEYHEYHEYで福山さんはダウンタウンの松本さんに迫られ結婚観を告白していました。

MCのダウンタウン・松本人志さんから「結婚、考えたことあるよね?絶対」と誘導尋問的に質問

されると、「0ではないですよね」と相づち。「1回、2回はある…んでしょうね」と告白した。

つまり、結婚を考えた相手が最低2人はいたことを告白した福山さん。

さらに、松本さんから「親御さんに会いに行ったことは?」と追及されると

「ご紹介、とか、ね。わざわざ(親に会いに行く)ではないですけど、自然な形で、ご挨拶っていう感じですかね」とコメントした。

そして、一番聞いたかった、何故今まで結婚しなかったのか?という最大の疑問について直球で聞かれると、

スポンサードリンク



「何かちょっと違うかな、と思うところを、受け入れないと結婚にはいかない、って、年取ってきて、すごく分かってきた」と結婚観をコメントした。

つまり、これまでは「ちょっと何か違うかなとか彼女との価値観などの相違に対して受け入れることができていなかったから」ということになりますね!

そして今回の結婚では吹石一恵さんとそのちょっと違うな感を乗り越えられると判断したのでしょうね。

たしかに、結婚して家族になるということは全くの他人が一つ屋根の下に暮らして行くのですから、許容するということが重要になりますもんね。

福山さんは非常に慎重なタイプの方だと考えられます。熱愛報道に関してもガードが硬いようですしとても真面目な方なんですね。

このインタビューの裏を返すと、自分とは違うと分かりさらにそれを受け入れることができる人がいれば結婚はしたいということが分かります。

結婚観ではないかもしれないですが、真面目で完璧主義なのかもしれないですね。

だから、自分と違うと戸惑ってしまうのかもしれませんね。

福山雅治には家庭にいい思い出がない?

福山画伯

福山さんが結婚しない理由のひとつに家庭にいい思い出がないという理由もあるようです。

確かに、子供時の親の姿や、両親の仲の良さというのは本人に人格形成や結婚観の構築に大きな影響をあたえますよね。

それがいい思い出が作られていないとなると自分が家庭を作るという結婚観が構築できていないのかもしれませんね。

家族という組織に対してのポジティブなイメージが見つけられていなかったのかもしれません。

ちなみに、その悪い思い出というのは。

福山さんの父親はかなりの酒飲みであったとか、日雇いの金を家に全く入れずにギャンブルや酒につぎ込んで行ったなどとかたっていました。

それにより、母はパートで忙しく、旅行はもちろん、外食にすら一緒にいったことはなかったようです。

確かに、いい思い出とは言い難いですね。

これにより、家庭というものにいい印象が持てず、結婚観が構築されなかったのかもしれませんね。

福山雅治はとにかく仕事が忙しい

皆さんご存知の通り、福山さんはとにかく忙しい。

この不況もなんのそのでとてつもなく忙しい。

福山さんはそんな忙しさの中、家に帰ると出がらしのお茶葉のようになっており、それを日本酒というエキスで回復させているようです笑

この不況で忙しいというのはとてもいいことですが。

この忙しさが福山さんの結婚観に黄色信号をともしているようなのです。

それは仕事が忙しすぎて家族サービスはできないだろうということなのです。

たしかに、歌に、ドラマに、映画に、ライブにと精力的に仕事をしていたら中々家族を顧みることは難しくなるかもしれないですね。

まぁ家族ごとそのライブ会場に連れて行って旅行感覚にさせるというのもひとついい手段なきもしますが笑

とにかく、この忙しく、家族にサービスができないということが、福山さんから結婚を遠ざけていた理由のようです。

もちろん、人気の芸能人で結婚している方もいらっしゃいます。

だから、忙しくてできないというわけではないですね。

そこが福山さんの結婚観によるものなのでしょう。

その忙しさも気にならないと思えたのがこの度の2015年の吹石一恵さんとの結婚ダッタのかもしれませんね。

忙しくて、家族サービスできなければ、お金はあるかもしれないけど、旅行も外食もいけないかもしれないですね。

それは福山さんのお父さんと一緒なのではないかという考えかもしれませんね。

ただ、福山さんは自分の子供の顔は見る気でいるようなので。

結婚観はともかくいつか結婚してくれるのではないでしょうか笑

今回の記事は福山さんの結婚観に関する記事でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ちなみに、結婚に関してではないですが。

福山さんの彼女に関する話題という感じで記事を書いています。そちらもお勧めですのでよろしくお願いいたします。

スポンサードリンク




関連記事はこちら!

    None Found

コメントを残す

このページの先頭へ