画期的?!福山雅治の洗顔方法とは?目指せ美肌!

大人気シンガーソングライターの福山雅治さん。今回はその福山さんの洗顔方法に関する記事を書いてみたいと思います。

スポンサードリンク



福山かつら

福山さんと言えば、イケメン、歌うまい、演技うまいの3拍子そろった大人気芸能人な訳ですが。

その福山さん、なんとお肌もめちゃめちゃ綺麗なようです。

なぜ、そのお肌の綺麗な状態をキープし続けられるのか?!

それは洗顔に答えが潜んでいるんじゃないかと思い、福山さんの洗顔方法に関する情報を探ってみました!!

福山さんは何故老けない?!

そもそも何故福山さんはいつまでも若々しいのでしょうか。

年齢のことをいうのうもあれですが、福山さんももう45歳。老けてきたなってなってもおかしくないはずです。

そこの理由のひとつはやはり肌でしょうね。

いい洗顔料を使っているのかもしれません。いい洗顔方法で洗顔されているのかもしれませんね。

福山さんの容姿が衰えないのは、歌手だけでなく俳優として活躍しているおかげでもあるだろう。人目に触れる機会が多いため、緊張感のある生活を送っているのかもしれないですけどね。

福山さんの若さの秘訣。

・「タモリ式入浴法」の実践。どういった入浴方法なのかと言うと石鹸やボディソープや洗顔フォームなどの恐らく界面活性剤入りの洗剤で身体や顔を洗わない。肌はこすらない。基本的にはお湯で素洗いという方法を実践しているのです。
・メイクを落とす時はオイルクレンジングだけで後はお湯で素洗い。ダブル洗顔はしないと言われています。
・もともと福山雅治さんは乾燥肌のため、ひたすら保湿を心がけている。やはりこまめな保湿という地道な努力が効果的なようですね。具体的には、お風呂上り、洗顔後はテカテカになるまでクリームを塗る。(愛用している化粧品はSK-Ⅱ)

福山さんの美肌のポイントは「お湯での素洗い、肌をこすらない、保湿をする」この3点につきるようだ。よくネット等で劣化したと言われてしまう劣化アーティスト達は、若い頃に厚化粧をしていたということが劣化の原因になっている可能性が高そうです。収録やステージが終わった後のスキンケアが上手く出来ていなかったのかもしれないですね。

ちなみにこれは、福山さんのラジオ番組「魂のラジオ」で桃クロに質問されていて、その際に上記のようにこたえていました。

この洗顔方法、入浴法は実践の価値有りかもしれないですね!!

ちなみに、中国で同じようなインタビューをされ福山さんの洗顔方法について応えたらしいのですが、それが次の日の新聞に乗って大変驚かれたようです。

中国を洗顔で動かす、福山さん。スゴいですね笑

通常洗顔と言えば

通常、洗顔と言えば、洗顔料を使って、しっかりと洗い、お湯でしっかりと泡を落とす場合が多いと思います。
 特に男性の場合はそうですよね。さっと洗顔フォームで洗顔って感じですよね!?
洗顔料を使って、
ごしごしこすって、
お湯で洗い流す
といった洗顔法は、とっても肌を痛めるリスクが多いと言えるのです。
 この、ごしごしこする、お湯で洗い流す(特に熱いお湯の場合)は、肌を痛め、皮脂が落ちてしまい、乾燥肌のもとになりかねません。
 これが自分の肌を自分で痛めてしまっているひとつの例です。福山さんの洗顔方法ではこのリスクが少ないのでやはりお勧めです。

タモリ式洗顔方法は多くの芸能人も行っている

このごしごし洗顔しない、素洗いで済ませるという洗顔方法は徐々に浸透はしてきているようです。

芸能人も多く行っているようなのですが。

芸能人の中では、タモリさん、福山雅治さんの他にも、

・梨花さん

・黒木瞳さん

・藤原美智子さん

・石田ゆり子さん

・ノンスタイルの井上裕介さん(井上さんは、知人に美容皮膚科医がいて、かなりの美容通)

も実践している方法です。

美意識の高いはずの芸能人が多く実践している洗顔方法なので、やはり信憑性が高いのではないでしょうか?

洗顔方法のおさらい

具体的な洗顔方法を書いておきますね。是非参考にしてください。

タモリ式入浴法は

・シャワーだけじゃなくて湯船に10分以上浸かる

・石鹸やボディーソープなどを使わない

という方法です。

福山雅治さんや、ノンスタ井上さんの方法は、

・お湯だけでサッと撫でるように洗うだけ

・洗顔後は、化粧水や乳液、美容液をつけておしまい

という方法です。

スポンサードリンク



福山さんの洗顔方法は、とにかく、洗顔フォームはつかわない、ゴシゴシこすらない、化粧水、乳液はしっかりという感じですね!!
それを守ると
福山整形3
こんな感じでつやつやになれる!!はずです笑

どうして石けんや洗顔フォームを使わないのか?!

この洗顔方法の理屈は、

「洗浄能力の強いフォームなどで洗うと、肌のバリア機能である皮脂や角質を落としすぎてしまう。そうすると、乾燥肌やニキビなどの肌トラブルが起こるので、洗顔フォームでの洗顔を止めて肌トラブルを予防する」

ということがポイントになっています。

肌の乾燥は、ニキビなどの肌トラブルに大いに関係しているので、肌を乾燥させないことで、トラブルを防ごうということなんです。

男性は、泡立ちの弱い洗顔でごしごし洗う人が多いですが、これは、肌の防御機能である角質を思いっきり壊してしまいます。

その結果、肌の角質が壊れる⇒乾燥肌に⇒ニキビなどの肌トラブルという悪循環が出来上がるのです。

どうしても洗顔フォームが使いたい人のために

そうは言っても、どうしても洗顔フォームを使わないとなんだか気持ち悪いという方もいらっしゃると思います。

そういう方のために、洗顔フォームを使った洗顔方法に関しても書いておきたいと思います。

福山さんは洗顔フォームを使わないという洗顔方法を取っているので主旨とは少しズレますがお付き合いくださいね。

(1)まずは手を洗う

よく泡立てるために、まず手を洗います。

(2)洗顔料を良く泡立てる

次に、細かい泡を作るように良く泡立てます。具体的には洗顔料を利き手とは逆の手の平に乗せ、少し窪めて、手のひらをボウルに見立て、利き手の指先3本で水を混ぜながら良く泡立てます。苦手な方は泡立てネットを使っても良いでしょう。

(3)Tゾーンから優しく洗い始める

もちもちの泡が玉子1分ほどの大きさまで出来たら、手と肌の間にクッションの様に泡を乗せ、まずはTゾーンや顎など、皮脂が多い部分からやさしく洗い始めます。なるべく指がお肌に触れないようにしましょう。

(4)目元や口元は泡を乗せるだけで十分

乾燥しがちな目元や口元などは、泡を乗せるだけで十分です。

(5)ぬるま湯で最低20回以上すすぐ

洗顔料をぬるま湯で最低20回以上はすすぎ、洗顔料がお肌に残らないようにしましょう。お湯の温度は33℃~36℃くらいが理想的です。

(6)清潔なタオルで顔を押さえる

すすいだあとは、清潔なタオルで顔を押さえるようにやさしく水分を取りさります。

(7)洗顔後はすぐに保湿

洗顔後の肌から水分が蒸発する時に角層の水分が奪われる過乾燥になりがちです。3分以内に十分に保湿をするように心がけましょう。

という手順が推奨されています。

どうしても洗顔フォームを使いたいという方はこういった手順をよく守りくれぐれもゴシゴシ、力強く洗わないように気をつけてくださいね!!

今回は福山さんの洗顔に関する考えや、洗顔方法に関する記事を書きました。

ちなみに福山さんが桃色クローバーZに「魂のラジオ」で洗顔について説明していると書きましたが、「魂のラジオ」は福山さんの大人気ラジオ番組のひとつです。

その「魂のラジオ」に関する記事を書いているので是非ご覧下さい!!

それでは最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

スポンサードリンク




関連記事はこちら!

    None Found

コメントを残す

このページの先頭へ