福山雅治=比古清十郎と公開された際のネットでの反応は?

大人気シンガーソングライターの福山雅治さん。その福山さんは今、大人気絶賛公開中の映画「るろうに剣心」に出演していますね。

福山さんが出演するという情報が出てからも、どんな役なのかなど色々な憶測が飛び交っていましたが、福山さんの役は剣心の師匠であり、作中でも剣心に最後の奥義を教えるという重要な役割をになっているキャラクターになっています。

今回は福山さんが比古清十郎を演じると決まった時のネットでの反応をまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク



福山ヒコシャア3

福山さん演じる比古清十郎、配役決定

・剣心の師匠、最強のチートキャラ「比古清十郎」を福山雅治が演じる。

ちなみにこのチートってのは反則というニュアンスで捉えてもらってオッケーです。確かに原作でも比古清十郎は反則的な強さです。

・テンション上がったわ!早く剣心処刑シーン見たい!伝説の最後編楽しみ。

目覚ましテレビでも特集されていて少し放送されていましたね。それを見たファンの一言だと思います。このるろうに剣心の実写版は本当に好評ですね。

・るろ剣の映画がそこそこ良かったのは、技を再現するときに、実写で表現できる程良い限度を わきまえていたからな。 でも、あくまでぎりぎりの線を狙っていたから世界観が崩れなかった。
でも唯一、ガトツだけが現実世界から大きくはみ出してしまったから あちゃーってなってしまった。
今回、天翔はどうするんだろうな。

確かに、超人的な技をもつ剣心だから、実写が決まった時はかなり不安でした笑

この手の漫画の実写はこけることが多いですからね。しかし、その不安なんてものはなんのその。ものすごい勢いで収益をのばしていますね!!

・福山、演技は凄く良いよ 、感動を与える演技が出来る人 役作りもオーラも申し分ない 。福山はめったにいない名俳優だと思う。

という大絶賛もされています。

・正直、龍馬伝で俳優レベルが結構アップしただろ、福山は 。いい俳優になったわ

この評価もファンとしては嬉しいですね!!

スポンサードリンク



るろうに剣心の興行収入もスゴい

ここまでの大ヒット映画です。興行収入もスゴいことになっているようです。

8月1日に全国439スクリーンで公開がスタートした『るろうに剣心 京都大火編』が、快進撃を続けている。

公開初週末の土日2日間で43万人超を動員、興行収入5億9223万円で初登場1位となった。その勢いはその後も続き、公開から17日目で早くも興行収入30億円を突破、前作の30.1億円を超える大ヒットとなっているようです。

これは第三弾の「伝説の最後編」は本当にスゴいことになりそうですよね。

ここまでの大ヒットは想像していませんでした。

しかし、るろうに剣心の映画に福山雅治さんが出演するということは第二弾の試写会の段階からかなり注目されていましたよね。

その時の記事を紹介します。

またその記事でどうやって福山さんがるろうに剣心の実写版に出ることになったのかなどの経緯も書いていますので是非チェックしてもらえたらと思います。

福山雅治の出演する「るろうに剣心」の試写会

またここまで人気のるろうに剣心ですから、公式サイトもチェックしてみても良いかもしれません。

リンクはって置きますね。

今回は映画「るろうに剣心」で福山さんが比古清十郎を演じることが決まった際のネットでの反応を中心に記事を書きました。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク




関連記事はこちら!

    None Found

コメントを残す

このページの先頭へ