福山雅治と大泉洋の関係は?仲がいいの!?

先日女優の吹石一恵さんと数年の交際を経てご結婚、ゴールインされた福山雅治さん。福山雅治さんと言えば大人気シンガーソングライターということで知らない人はいないと思います。。今回はその福山さんと大泉洋さんとの仲の良さやそれにまつわる記事を書いていきたいと思います。

宜しくお願いします。

スポンサードリンク



福山大泉洋

福山さんと大泉洋さんはラジオや、ドラマなどのテレビ番組でも共演が多く仲良しだという印象を受けますが、実際はどうなんでしょう?

この写真を見る限りはとても仲良さそうにみえますが笑

大人気のシンガーソングライターの福山さんと多才な俳優大泉洋さんの仲は?

大泉洋さんのプロフィール

まずは、このブログで初登場の大泉洋さんの略歴を紹介したいと思います。

福山大泉洋3

本名 大泉 洋

生年月日 1973.04.03

出身地 北海道江別市

身長 178.0cm

靴 27.0cm

血液型 B型

演劇ユニット「TEAM NACS」メンバー。

深夜番組「水曜どうでしょう」(HTB)で鈴井とレギュラー出演後、全国放送のドラマに出演。

大泉洋さんは皆さんご存知のように数々のドラマ、映画に出演し、主演作品も多数の実力派俳優なのです。
映画「探偵はBARにいる」(‘11/橋本一監督)では第24回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞・第35回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞したことは記憶に新しいのではないでしょうか?。
他、「しあわせのパン」(‘12/三島有紀子監督)など北海道愛に溢れている地元が大好きな大泉洋だからこそなのか北海道にゆかりのある作品に多く出演しているのです。

舞台でも大泉洋さんは大活躍しており三谷幸喜作品に多く出演する他、TEAM NACS第13回公演「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム」では大泉洋さんが自ら脚本・演出を手掛け、2012年に「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム」を原作とする「親父がくれた秘密~下荒井5兄弟の帰郷」(テレビ東京系)が地上波で放送されておりましたね。

2013年には自身の過去8年間に渡るエッセイ連載をまとめた『大泉エッセイ~僕が綴った16年』(メディアファクトリー)を出版するなど、ジャンルを問わず広く活動している。

そうですね。

ほとんどの方がご存知とは思いますが、大泉洋さんは北海道出身ですね。

あの「水曜どうでしょう」は伝説的な面白さを誇る番組ですよね。DVDも大人気ですし。

それにしても大泉洋も身長が178cmと結構高身長ですね。

福山さんより少し低いくらいでしょうか?

以前福山さんが高身長かどうかについての記事を書きました。

そちらもチェックしてもらえると嬉しいです。

 

福山さんと大泉洋さんの共演エピソード

福山さんと大泉洋さんは特に龍馬伝の共演以来、自分のラジオ番組に読んだり呼ばれたりと大変な仲の良さを誇っているようです。福山さんのラジオ番組と言えば?

そう魂のラジオですね。魂のラジオの記事もあるので是非ご覧くださいね♪2015年の3月末でこの福山雅治さんの代表的ラジオ番組も終焉となり本当に寂しいのですが、魂のラジオの面白さはファンの胸に刻まれていると思います。

ところで、福山さんと大泉洋さんですが二人で飲みに行ったりもするようですよ。

二人でも大変盛り上がるそうです。

今回はまず、ミュージックラバーという番組で共演した時のエピソードを紹介してみたいと思います。

ミュージックラバーは残念ながら2013年3月で最終回を迎えているのですが・・・

当時の放送を紹介したいと思います。

福山大泉洋4
福山さんのミュージックラバーでのセトリはコチラ↓

fighting pose/MELODY/家族になろうよ

アンコールで、I love you & I need you ふくしま

見逃した方は、ポチッとね↓

http://v.youku.com/v_show/id_XMzAzNDgzMjIw.html

ゲストは、大泉洋さんとやまだひさしさんのお2人。

いつも以上に、楽しいトークがいっぱい

福山さんも大泉洋さんもトーク力が高いから、見ていて全く飽きませんね笑

龍馬伝での大泉洋エピソードを披露

長次郎が死んじゃう回の台本を手にして、ショックを受けていた大泉洋を慰めたそうで

スポンサードリンク



洋ちゃん、カッコいいよ!

この回、すごく良く出来てるよ!!

凄くカッコいいよ…!!!

オレがね!!!!!

だって。

大泉洋さん、爆笑(笑)

っていうか、“それ、良いね!”って

自分で自分の真似して、会場は大爆笑(爆)

おまけに、大泉洋さんが道標が好きで

カラオケでリクエストされて、歌ったら号泣したっていう

エピソードを披露したんだけど、大泉洋さんの真似で汗

いやそれにしても、福山さんも大泉洋さんも、ほ~んと、なんであんなにトーク上手いんでしょうか!?

最後に、福山雅治にとってライブとは?

いまでも 生きてる証!!

らしいです!

大泉洋が語る福山さんとは

福山さんと大泉洋さんの交友関係をもう一度最初からおさらいしますね!

2008年、大泉洋さんが主演したドラマ『波乗りレストラン』の最終回に福山雅治さんがゲスト出演したのが初共演です。
また、大泉洋さんは、2010年の大河ドラマ『龍馬伝』では、福山さん演じる坂本龍馬の盟友である近藤長次郎を演じました。

福山大泉洋2
これがきっかけで更に親交が深まり、「洋ちゃん」と呼ばれるようになりました。
大泉洋さんの東京でのマネージメントはアミューズが行なっています。

2009年のライブツアーで福山雅治さんが、札幌に行った際に「北海道の食べ物なら大泉洋さんに聞こう」ということで、福山さんがマネージャー経由で大泉さんに相談しました。
福山さんは勧められた「カリー軒」を訪ね、ライブのMCでも話題にしました。
その後、大泉さんは北海道滞在中の食事をほぼ全てプロデュースし、後日、携帯に福山さん本人から直接お礼の電話をもらいました。

↓ 大泉洋さんの話が実におもしろい。(7分36秒)
↓ お礼の電話はタイ古式マッサージ店で受信。
↓ 福山雅治さんのモノマネと福山派か大泉派かの確認に爆笑しました。

ましゃ兄と大泉洋さんとの関係 2009.8.2

『龍馬伝』チームでカラオケに行った際、大泉洋さんは『道標』を歌ってほしいとせがみ、実際に福山さんに歌ってもらい号泣した。

福山さんは「あんなに泣く芸能人は初めて見た」という。

また、『ひまわり』も好きで、特に2番の歌詞がお気に入りである。酔っぱらうと、「あのバスは走ってますか」の部分に関して「あのバスはどこに行ったんですか!」と絡むらしい。

大泉洋さんは『龍馬伝』がきっかけで『魂ラジ』にゲスト出演されました。

本番中は大泉洋さんの独壇場となり、番組は大いに盛り上がりました。

恒例のコーナーを放送できず、翌週に持ち越される異例の事態となりました。

↓ 龍馬伝、長崎ロケ 長崎空港での話(2分2秒)

大泉洋さんが語る、ましゃ兄 名言

↓ 前日、大泉洋さんは魂のラジオにゲスト出演。
↓ その翌日の自分の番組なので、ほとんど福山雅治さんの話です。
↓ ベッド、羽毛布団、エジプト綿の話が笑えます。
↓ 蛍/少年がオリコン1位になった時代です。(13分23秒)

大泉洋のサンサンサンデー 2010.08.22

といった具合にこの福山さんと大泉洋さんの二人はやはりとても仲良しさんなんですね!

大泉洋、福山さんにダメ出し!?

とても仲がいい二人ですが、福山さんの彼女関係でのもめ事で一度、大泉洋さんが福山さんに対して激怒の感情をもったことがあるようです。

そのお相手とは、

そう吹石一恵さんです。

このあたりのことは、福山さんって結婚しないの?や福山さんの彼女2014の記事で触れてあるので合わせてご覧下さい。

ことのあらましは、今年1月に“お泊まり愛”が発覚した福山雅治さんと女優の吹石一恵さん。週刊新潮の報道ではすでに破局していたといいますが、それに対して松岡昌宏くんが大激怒しているとか。

業界内では吹石一恵の人気は高い。お嬢様育ちで元気ハツラツ、ADでもプロデューサーでも誰でも別け隔てなく接することで業界内でも人気が高く、特に共演した大泉洋や松岡昌宏などとも仲がよく可愛がられている。

そんな彼女が、今回の福山との熱愛発覚から捨てられるまでの間で、げっそりとして元気がなくなり、いつのも【フッキー】ではなくなってしまった。コレにはさすがに【福山は男らしくない】という声が大きくなり、福山とも親交のある大泉洋や松岡昌宏も激怒しているようだ。

このことが、大泉洋さんが福山さんに激怒しているという噂の情報源なわけですが。

先ほどの福山さんの彼女の記事にも書いているのですが、福山さんと吹石一恵さんの熱愛はガセネタである可能性が高いので、この激怒の話ももしかしたらガセネタかもしれませんね。

ただ、福山さんと吹石一恵さんの結構報道が出た今、この辺りの噂はただの噂だったのかなって思いますよね。

マスコミ対策がかなりされている福山さんの吹石一恵さんとの結婚、熱愛報道を回避したいと言う作戦だったのかもしれませんが・・・

まぁなんにしても、当時を振り返ってみてもその吹石一恵さんとの話が本当であったにしろ嘘であったにしろ大泉洋さんの奥様を福山さんが奪ったとかではないので、二人の仲の良さには変化はないかと思います!

今回は、福山さんと大泉洋さんの仲の良さに関する記事を書きました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

福山大泉洋5

スポンサードリンク



 

関連記事はこちら!

コメントを残す

このページの先頭へ