福山雅治のバー?松見坂の場所は?!

大人気シンガーソングライターの福山雅治さん。福山さんは今、福山さんの冬の風物詩とも言える「福山☆冬の大感謝祭」も好評公演中ですね。

先日は福山さん初の性別限定ライブも成功をおさめていました。

さて、今回は、福山さんの経営しているという噂のバー、松見坂について、そしてバー「松見坂」の場所などを紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク



福山さんのバー:Bar「松見坂」

昨今、芸能人が飲食店のオーナーになることは珍しくないと思います。焼き肉屋とかはよく効きますよね。
むしろ、そのバーや飲食店を本業としている人物もいる。

そのほとんどがオーナーであることを公言しているが、なかには一切口にせずに経営している芸能人もいるようです。

それは福山雅治がバーを経営しているというもの。

そのバーの名はBar「松見坂」

このBar「松見坂」を見ていきましょう。

fukuyamabar

福山雅治さん経営の噂のバー:Bar「松見坂」とは?

福山さんのバー:Bar「松見坂」の場所は東京の目黒区にあると言われています。

さらに場所に関して細かくしていくと駒場にあるようです。場所の正確なところはよくわかりませんでした。

もしかした、マップアプリとかで場所がわかるかもしれませんが。

店の規模自体は大きくはないようです。

カウンターが8席、テーブル席が3つ。20人も入れば満席になるようです。
言うまでもなく小規模なバーだ。

だが、そのバー:Bar「松見坂」の好評の秘訣は料理の旨さ、酒のうまさにあるようです。

マスターが丹精込めて作る旬の魚料理、そして名物となっているカレーライスは高評価を得ているようです。

さらにこだわりの日本酒を置いていることから、連日多くの客で賑わっている。この辺りはお酒の好きな福山さんのチョイスもあるかもしれませんね。

そのバーは2005年にオープンし、今も根強い人気があるようです。

よくある、知る人ぞ知る名店と言ったところみたいですね。

スポンサードリンク



何故福山さんのバー:Bar「松見坂」の経営を公表しないのか?

何故福山さんは自身のバー:Bar「松見坂」の経営に携わっていることを公表しないのでしょうか?

それにはある理由があるようです。

福山さんは以前より、
「気の置けない仲間と肩肘を貼らず家庭的に飲める店をやりたい」と口にしており、
それを実現させたのがこのバーBar「松見坂」みたいです。

そして、福山さんは開業する際スタッフと固い約束をしたみたいです。
それこそが“この店のオーナーを自分(福山)だと明かさない”というものなのです。

それは何故かと言うと。

福山さん自身が関わっていることが知れたら、ファンの方が殺到し、家庭的どころではなく、近隣住民にも迷惑がかかり、結果的に店を締めなければならなくなる可能性を考慮してのことみたいです。

廃業になれば従業員は当然職を失いますし、それを守る為にも福山さんが経営者であることを明かすことはないようです。

このバー:Bar「松見坂」はかなり福山さんが経営している可能性が高い店ですが、私も1ファンとして噂の域をでないとさせていただきます。

ちなみに、Bar「松見坂」の写真はこんな感じみたいです。

fukuyamabar2

これが福山さんの筆跡によく似ていて、福山さん直筆なのではないか?!

と言われています。

今回は福山さんの経営の噂のあるバー:Bar「松見坂」の内容や場所の記事を書かせていただきました。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク




関連記事はこちら!

    None Found

コメントを残す

このページの先頭へ