【驚愕】福山雅治のマンションに不審な女が不法侵入?!犯人は三井不動産が雇っていたコンシェルジュ?【悲報】

大人気シンガーソングライターの福山雅治さん。

その福山さんは現在フジテレビの月9ドラマ「ラブソング」の収録で大忙しですね。

スポンサードリンク



内容は良いが、視聴率が大爆死でかなり福山さんも気にしているようですが、今後の挽回が期待される所です。

ところで、今回ショッキングなニュースが飛び込んできましたよね。

「福山雅治さんのマンションに不審な女が不法侵入!妻・吹石一恵さんと鉢合わせ」

行き過ぎたファンの行動でしょうか?

今回はその福山雅治さんのマンションへの不法侵入に関しての記事になります。

41156229-278x300

福山雅治さんのマンションに不審な女が不法侵入

福山雅治さんのマンションに不審な女が不法侵入したのは5/6の午後8時頃の事件だったらしいのです。

yahooニュースには以下のように出ていました。

歌手で俳優の福山雅治さん(47)の東京都渋谷区にある自宅マンションに女が不法侵入していたことが17日、警視庁渋谷署への取材で分かった。

福山さんや妻で女優の吹石一恵さん(33)にけがはなく、同署が建造物侵入容疑を視野に逃げた女の行方を追っている。

渋谷署によると、6日午後8時半ごろ、帰宅した吹石さんが自宅敷地内にいた50代ぐらいの女と鉢合わせとなり、女は逃げたという。

犯人は50代の女性?!

犯人は50代の女性と言われています。

ニュースにもあったように、吹石一恵さんとも鉢合わせしたようです。吹石一恵さんには怪我はなかったようです。

特に物取り目的でもなさそうなので、やはり行き過ぎたファンの行動なのでしょうか?

スポンサードリンク



福山雅治さんのマンションのセキュリティは?

福山雅治さんのマンションなので、相当なセキュリティを誇るはずですが、そこをクリアできるとは犯人の50代女性はかなりの腕の持ち主なのではとネット上では噂になっています笑

たしかに、セキュリティを突破する実力があるのも凄いですが、壁をよじ上るという方向性だったら腕力も凄いですね。

とにもかくにも防犯カメラなどにその犯人の女性の姿は移っていなかったのでしょうか?

早く捕まると良いですが・・・

早く捕まれば吹石一恵さんも安心ですし、ドラマの撮影等で家を空ける福山さんも安心できますよね。

福山さんの月9ドラマ「ラブソング」も苦戦で福山さんもドラマに集中していいものが作ることが出来るように、この事件の早期解決を願っています。

追記:犯人はマンションのコンシェルジュ

福山さんのマンションに侵入し、奥様の吹石一恵さんと鉢合わせた犯人が、福山さんのマンションのコンシェルジュであることが判明しました。

この女性は宮本万里子という48歳の女性で、管理会社のパート社員として働いている女性だったようです。

意外?な犯人だったのですが、コンシェルジュという立場を利用しての犯行は許せる行為ではありませんね。

管理会社の管理体制も疑わしくなるものですね。

ちなみに、犯人が捕まった時の記事は以下のようになっています。

福山雅治さん宅侵入容疑、コンシェルジュの女逮捕
TBS系(JNN) 5月22日(日)6時45分配信
歌手で俳優の福山雅治さんの自宅マンションに不審な女が侵入した事件で、警視庁は、このマンションのコンシェルジュの女を逮捕しました。
逮捕されたのはビル管理会社のコンシェルジュ・宮本万里子容疑者(48)で、今月6日、歌手で俳優の福山雅治さんが住む東京・渋谷区のマンションの部屋に正当な理由がないのに合鍵を使って侵入した疑いが持たれています。
宮本容疑者は帰宅した福山さんの妻で女優の吹石一恵さんと鉢合わせになり、「すみません、すみません、違いますから」と言って逃走していましたが、防犯カメラの映像などから関与が浮上しました。
宮本容疑者は、このマンションのコンシェルジュで、事件直前に勤務を終え帽子とコートで変装して侵入していたということです。宮本容疑者は「元々、ギターが好きで、福山さんのギターを見たかった」と容疑を認めています。(22日11:16)

動機はなんであれやはり許せる犯行ではありませんね。

ネットではかなり怖いストーカー的な女性だったとも言われたりしています。

福山雅治さんのマンションの管理会社は三井不動産レジデンシャルサービス

さて、今回のこのコンシェルジュの侵入で一躍有名になった福山さんのマンションですが・・・

福山さんのマンションは渋谷区にあるグランツオーベル南平台です。

この、管理会社が今叩かれていますね。

そりゃそうだろって感じですが。さすがに、パート社員とは言え、コンシェルジュという立場を利用して、利用客の家の中に侵入するのはさすがに常軌を逸しています。

さて、この福山さんのマンションの管理会社が三井不動産レジデンシャルサービスなのです。

三井不動産といえば、あまり商社などに詳しくない人でも何となく聞いたことがある、つまり大手ということが分かりますね。

この三井不動産のコンシェルジュは面接はもちろんですが、採用後の研修もあり、人材の育成にもしっかり力を注いでいることが分かります。

だから、三井不動産が悪いのではなく、犯人が悪いのだ。

と言いたいところですが、本当に三井不動産は悪くないのか?面接で見抜けなかったのが悪いのではないか?など終わってから色々言えたりしますが・・・

待遇が悪く、当てつけのために犯行に及んだのか?

動機がしっかりしている以上、そういうわけではなさそうなのですが、この三井不動産のコンシェルジュのパートの時給は1000~1300円くらいで、パートとしては悪くない。

東京だと微妙かもしれませんが、パートとしてはやはり悪くない額であると言えます。

このことからもやはり福山さんのファンで、家に入ってみたかった、ギターが触りたかったなどのことが考えられます。

しかし、今回の三井不動産のコンシェルジュが起こした事件により、厳重なセキュリティと思っていた三井不動産の信用も落ちてしまいましたね。

福山さんのマンションは億ションであり、管理費なども月々7万円程度必要なのです。

管理費を三井不動産に支払い、その三井不動産が雇っているコンシェルジュに犯行を侵される。

利用者はやはり心配になるし、憤りを感じますね。

今後の三井不動産の改善に期待です。

ただ、犯人は三井不動産のコンシェルジュという後味の悪い事件でしたが無事解決して良かったですね。

月9ドラマ「ラブソング」第六話の視聴率の記事はこちらからどうぞ

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク




関連記事はこちら!

コメントを残す

このページの先頭へ