福山雅治出演の映画「るろうに剣心」が大ヒット公開中

大人気シンガーソングライターの福山雅治さん。今回は福山さんが出演している映画「るろうに剣心」が記録的大ヒットをしているということをテーマに記事を書いてみたいと思います。

福山さんは今回の映画「るろうに剣心 京都大火編」「るろうに剣心 伝説の最後編」ではご存知のように主役の佐藤健の演じる剣心の師匠である比古清十郎を演じています。

また、福山さんと佐藤さんは事務所の先輩後輩であり、実世界でも弟子と師匠のような関係なのです。

スポンサードリンク



福山ヒコシャア3

「るろうに剣心 伝説の最後編」が大ヒット

9/13より全国公開が始まった映画るろうに剣心の第三弾である「るろうに剣心 伝説の最後編」

これが本当に面白く、また大ヒット公開中なのであります。

9/23の段階のニュースなのですが。

佐藤健主演、大友啓史監督による映画「るろうに剣心」シリーズの3部作の累計興収が遂に100億円を突破したようなのです。

配給のワーナー・ブラザース映画が明らかにした。

3部作のうち最初の『るろうに剣心』は2012年夏公開、興行収入は30.1億円だった。

その後ろの2本『るろうに剣心 京都大火編』、『るろうに剣心 伝説の最期編』が、それぞれ本年の8月1日と9月13日に公開している。

映画興行はまだまだ続いているが、すでに2作品で約70億円の興収ということになる。人気の拡大で、この数字はさらに上積みされる気配だ。

これは剣心の師匠「比古清十郎」役で登場した我らが福山さんの影響も少なからずあるのではないでしょうか笑

ここまでの大ヒット、しかも原作が漫画の映画での大ヒットはあまり聞かないような気がします。

映画「るろうに剣心」シリーズについて

映画「るろうに剣心」とは和月伸宏さんの世界的な人気マンガ『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』を大河ドラマ『龍馬伝』や『ハゲタカ』などで知られる大友啓史監督の手により実写映画としたものなのです。

原作のキャラクターの個性を存分に引き出した大物俳優たち、重厚なドラマ、迫力のあるアクションシーンが大きな支持を集めた。
『~京都大火編』は46日間で48億円突破、『~伝説の最期編』は初週末の土日2日間で9億円を超えるなど数々の記録を打ち立てている。そして、上記もしましたが、3部作のシリーズ全体で100億円の大台を超えたという大ヒット作品となっているのです。

るろうに剣心

 

スポンサードリンク



佐藤健が続編希望??!

佐藤健も様々な映画やドラマに出演している人気俳優のひとりではありますが、佐藤健さんにとっても今回の「るろうに剣心」は特別な映画となったようです。

ここまでの大ヒットをしたからということもあるのでしょうが、やはり、この「るろうに剣心」の世界観を作り上げるのはかなりの労力が必要だったのだろうと思います。

そういう意味でスゴく「るろうに剣心」に愛着があるんだろうなと思います。

色々なインタビューや舞台挨拶をこなしていますが、印象的なインタビューを紹介してみたいと思います。

「個人的に特別で、一生のうちに出会えるか出会えないかという作品なので、皆さんにとってもそんな存在になったらいいなと願ってます。日本映画の歴史の中で重要な意味を持つような作品になるといいなと願ったりしてます。」と、自身にとって大きな作品であった気持ちが伝えたことがありました。

これでもものすごく「るろうに剣心」という映画をやりきったという満足感が伺えますね。

また続編も希望しているんじゃないかということが読み取れるインタビューもありました。

佐藤健さんはるろう剣心を「人生の師匠みたいな存在。迷ったとき、剣心ならなんて言うだろうなと、指針になっている」と剣心への思い入れを吐露していました。

今作が完結編と銘打たれているが、「いつかまた会える日が来たらすてきなこと。その可能性を期待しつつ…」と再登板を願っているのです。

「るろうに剣心」の続編・・・

どうなるでしょうね。もしあるとしたら楽しみですね。

今回は映画「るろうに剣心」が記録的な大ヒットをしているという記事を書かせてもらいました。

この映画「るろうに剣心」は特に第二弾で福山さんが登場するんじゃないかと言われたときから加速度が上がったような気がします。

福山さんが出演する映画「るろうに剣心」の試写会という記事にその時のことから色々書いています。

良かったらそこから、今回のるろうに剣心の歴史を振り返ってもらえたらと思います。

また、映画「るろうに剣心」公式サイトも有りますので、そちらもご覧下さい。

それでは、映画「るろうに剣心」を劇場に見に行きましょう!!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!!

剣心小説

 

スポンサードリンク




関連記事はこちら!

    None Found

コメントを残す

このページの先頭へ